2016年12月31日

2016年 出会いと別れ

今年もあと僅か。

今年は、すももとの別れがあった。


20年間いっしょにいてくれてありがとう。


すももが居なくなってしまったけど、みんな元気だよ。







Yuzunaさんから、飼い主さんが入院してもう退院は不可能になってしまい

残された10歳の猫の受け入れの相談があった。

一度は断ったんだけど、どうしても気になり迎える事にした。

nobukoさんと一緒にお届けに来てくれた。

nobukoさんに抱っこされるすあま。



Yuzinaさんに腰パンされるきぃ



そして神戸から来た、りんちゃん10歳。


小さくて人懐っこくて、うちに来てすぐにスリスリ。

初日こそ、うちの猫達にシャーシャーしてたけどもう大丈夫。

新幹線の移動中も鳴かなかった大物。


来年も頑張らなくちゃ!

posted by hiromi at 19:47| Comment(0) | すもも

2016年11月06日

20歳6ヶ月

10月31日 すももは20歳6ヶ月の生涯を終えた。



小さい時から肝臓が悪くて、きっと長生きできないだろうと思っていたけど




20年も一緒にいてくれて、ありがとう。



きれいで人懐っこくて自慢の猫だったよ。



一人暮らしを始めて、初めて飼った猫だった。

不安で怖くて…

でも、きちんと看取る事ができて責任を果たせた。

3年連続なので、来年は勘弁して欲しいな。


posted by hiromi at 14:40| Comment(15) | すもも

2016年10月16日

追加分

すももの補液セットと薬が無くなったので買いに行っていた。

まさか追加分が必要になるとは思わなかった。



同じ座布団でも、すあまが使うとみっちり。


すあまは夏に病院で体重測った時より増量したみたい。


久しぶりのお客様


このコはマンションの前の家の新入りのコ。

外に出すのは止めて欲しいんだけどな。



去年、捕獲しようと頑張ったけど捕まらなかったシャムちゃん

餌やりさんが捕獲して、のら墨さんで保護されていた。

無事に里親さんが決まったらしい。

シャムちゃん人懐っこいんだけど、猫は嫌いみたいでシェルターでは大変だったそうだ。

うちに来てたら同じように大変な事になっていただろうな。

このコは仔猫の時に保護して里親募集してたら、すぐに決まっただろうに

時間は掛かったけど良かった。

でも、ちょっと複雑…
posted by hiromi at 18:16| Comment(2) | すもも

2016年10月11日

えぇぇぇ???

すももがドライフードを食べていた!



えぇ???


ルカもビックリ


看取り準備は早まったのか?

いや、でもまた状況が変わるかもしれない。

補液セット買っちゃったから、取りあえずやってみた。

1年半ぶりの補液、それもすももには初めてで緊張したけど

「さあ!ERごっこしましょうね〜」で一発成功。

終わった後、怒って爪とぎしてた(^^ゞ

心配なのは、前に病院で補液した時、次の日下痢した事があった。

今回は少量だけど大丈夫かなぁ

取りあえず、お疲れ様。

posted by hiromi at 23:49| Comment(5) | すもも

2016年10月02日

20歳を過ぎてもすこやかに

涼しくなってきたので、群れるようになった



ギャルは1人が好きなの



サンプルでもらった腎臓サポートに、ミオをトッピングしてみたら

おぉ〜食べる食べる


どっちがヒットしたんだろう?


木曜日に千葉の配送センターに行った。

お昼は同じ20歳の猫飼いの同僚と回転寿司へ。

近くの大きなホームセンターに連れて行ってもらって、猫ご飯の買い出し。

種類が豊富でいいなぁ〜

20歳用のご飯ゲット


おばあさまは気に入ってくれた。

そのうち25歳用ご飯なんて出るんだろうか。
posted by hiromi at 19:57| Comment(4) | すもも

2016年08月31日

ゆっくりと穏やかに

日曜日に、すももを血液検査に連れて行った。

病院で体重測るのが恐ろしい。行くたび減ってるんだもん。

食べてないから仕方ないんだけどさ。

でも血液検査の結果は「ハタチにしては立派」と言われた。

「ハタチ」って言うとギャルみたいw

腎臓肝臓血糖値は正常値だけど、ヘマトが30%切っていたので

FCVリキッドを飲ませる事にした。

ペットチニックまだ品切れ状態みたい。

で、帰ってからウンコ気張っても出ない状態なので見てみたら

出口でコンニチワって感じで止まっていたので、また病院へ行って掻き出してもらった。



「また病院?ふざけんなよ!」と、激おこ。


FCVリキッド飲ませるようになって、足取りがしっかりしたような…気がする。

血液検査しかしてないけど、このまま静かに穏やかにお別れなのかなぁ。
posted by hiromi at 21:01| Comment(0) | すもも

2016年05月31日

するりと・・・

男たちは群れる



こちらの方は



1人が好き〜


ちょっとお姉さんになった感じ




すももはまた便秘が酷くなって食べなくなったので強制給餌。

でも吐かないし元気(って言うのも変だけど)

もしかしたら巨大結腸症なのかもしれない。

色々やってるけど、なんとかするりと出ないもんかなぁ。
posted by hiromi at 22:44| Comment(2) | すもも

2016年05月05日

ちょっと復活

一昨日の補液の後、食欲が戻って食べ過ぎたのか

昨日は下痢P

また食べなくなってしまったので、脱水予防の為また病院で補液。

こういう時に無理やり食べさせるのも良くないんじゃないかと思ったけど

心配なので少しだけ強制給餌した。



孤高のすももが珍しく、みんなの所に行って寝てた。



ってか・・・ベットに登れるんだ。びっくり


薬が効いてきて下痢も治まり、今日は自力で少し食べれるようになった。

ゆっくり復活していこう。
posted by hiromi at 18:50| Comment(3) | すもも

2016年05月03日

GWの猫達

すもちん自撮


昨日の夜から、踏ん張りきばり大きなブツを出産してから

ぐったり、ご飯食べない水飲まない状態だったので病院へ。

体重が3.5キロから3.1キロに減っていたので血液検査。

白血球が4万超えてたけど、Cre1.28 GPT53

カラダのわりにウンコが大きいのが気になっていたし、Creが低いので

T4も外注に出してもらう事にした。

昨日からほとんど飲まず食わずなので補液してもらい帰ると・・・

すごい勢いでご飯食べた(^^ゞ

なんなのよぉぉぉぉ

様子みて今週もう一回くらい補液に行くかも。


病院の待合室で「え!20歳?見えない!可愛い!」と言われ

飼い主どや顔で「いやぁもうボロボロですよ〜おほほほほ」

ちょっと自慢入ってた。




なるとんも吐くのが続いていたけど、治まり食べれるようになった。

季節の変わり目は老猫には色々厳しいものがあるみたい。


ひなは絶好調。



お世話係は、ちょっとお疲れ。

posted by hiromi at 17:56| Comment(5) | すもも

2016年04月19日

20年

先週の土曜日、ちょっと早いすももの誕生日のお祝いをした。


すもきなのお母さんマーヤの飼い主だった友人Aとお嬢さん、すもきなを小さい時から知っている友人Y。

マーヤの飼い主の友人は、すももとは20年振りの再会。

すもちん20歳のお誕生日おめでとう。


20年一緒にいてくれてありがとう。

小さい時から体が弱かったから、こんなに長く一緒にいられると思わなかったよ。


Aさんは去年きなこ兄のゴン太を亡くして、猫のいない生活1年。

親子で猫に飢えていたので、ルカを親子で抱っこして大喜び。




ルカでかいな・・・

このお嬢さん、まおさんも抱っこしてた。チャレンジャーだわ。



生まれた時から猫と暮らしてるから、猫の扱いも安心して見ていられた。




ひなはクローゼット籠城して出てこなかったけど

Aさん親子が帰ってYさんだけになったら何故か出てきた。

ひなの許容範囲は1人なのか?


ひなの変わった鍵しっぽは、すもきなのお母さんと同じらしい。

もしかして、ひなはマーヤときなこの生まれ変わり?
posted by hiromi at 07:00| Comment(10) | すもも